フォトアルバム

« 2012年1月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

越後・謙信SAKEまつり2012

 殆ど更新してないのでブログの方向性を変更しようと思います。coldsweats01

 さて、以前友人のS藤さんにその存在を教えてもらって行った去年に引き続き今年も行ってきました。
 去年は友人達とと1台の車(エスティマHV)で行ったのですが今回は深田の都合で2台体制になり、この夏豪雨で水没(!!)した相方のアクセラに変わり導入したマツダデミオ13C-V SMART EDITION II(通称デミコ)で出撃となりました。
理由は乗って行くのが相方と2人でHVとは云え重量のあるエスティマよりは燃費が良い筈なのでそのテストもかねてなんですが…

26日昼間に健康診断の結果を聞きに役場まで自転車で走って行ったり(このときに体重を落すには酒を飲みすぎないようにと聞いたのですがその日のうちにSAKEまつり出発です^^;)>)と結構ハードに動き回った後22時頃に大阪から出発のS谷さんたちと連絡を取り合い出発。途中まったく知らない軽自動車に目の前で事故られたり(深田が事故った訳ではありませんが)とアクシデントがありましたが何とか無事S谷さん達と名阪国道で合流し東へ向かいます。

そのままなるべく燃費走行を心がけ、途中のSAで軽く仮眠を取りつつも朝6時頃個人的なこだわり(笑)で

Dscf1809_2
ゆーぷる木崎湖に到着しました。まぁ本当ならプラス小諸にも行きたかったんですが今回の目的地へ行くには関西からではかなり遠回りしないといけないので今回は泣く泣く断念crying

Dscf1812_2
しかしゆーぷる木崎湖の浴場の営業が始まるのは7時から…せっかくなので営業開始するまで木崎湖畔を散策する事に。しかし我ながら今回で一体何回目なんですかね?coldsweats01

Dscf1824
そしてゆーぷる木崎湖の中にはチェーンソーアート作品のお嬢さん2人が…
そう言えば去年訪れたキャンプ場の管理事務所には先生がいらっしゃたよなぁ…

何はともあれ一風呂浴びてリフレッシュした後白馬方面へ北上(出来れば縁川商店の縄文おやきで朝食と行きたかったんですがまだ開店してなかった…cryingし11時前には上越高田駅前に到着。ホテルに
車を預けそのまま越後・謙信SAKEまつり2012に突入したのでした。

Dscf1833_2
 この祭りは1000円で試飲グラスを購入し、気になるお酒を試飲して回ると言う物でそれ以外にもいろんな酒の肴が屋台で販売されていると言う体重を気にする向きには大変辛くも楽しいもので、この為にわざわざ500kmも走って来たのです。

 去年相方は仕事の都合でこの祭りに参加できず、友人と参加していた深田は会場で知る人ぞ知る酒場詩人さんと遭遇したりと言うサプライズもあり楽しんでいたので今回は絶対行くと鼻息も荒くはりきっていました。
 去年は天候も今ひとつすぐれなかったのですが、今年は思い切り晴れてなかなか気持ちのいい天気です。

Dscf1830
何やらゆるキャラも歩き回っていますが去年見かけたマスコットキャラクター吟ちゃんの冠り物の方はお見かけしませんでした(コスプレのお姉さんは見たけど)
 
 試飲を繰り返し気に入った酒を購入するのですがそれなりに荷物が重くなるだろうとキャリーカートを持ち歩き買った酒を片っ端からカートに詰め込む姿をI西さん曰く「まるで業者の買出しの様だ」coldsweats01

 11時の開場から3時までひとしきり楽しんだ後ホテルへ戻り改めてチェックイン。睡眠不足で酔っ払った身体を数時間休めた後夜の部へ突入。
 
 去年はここで夕食をとろうと居酒屋に入り食事をしたのですが、食事が終わり外に出るともう祭りは殆ど終わり…というなかなか悲しい状態だった為今年は食事までにもう一回りしようと言う事にしたのですが、同行した友人の方々には少々キツかった様ですorz 相方曰く「誰もがアンタと同じやないで」

実際Rキ君は体調不良でリタイヤ。夕食をとれずホテルへ戻ってしまいました。ごめんよ空気読めなくてcrying

もうそろそろ祭りも終わりというときに見かけた撤収の為片づけをする謙信公と思われる方。Dscf1837
ピンぼけですがcoldsweats01足軽は早々と帰ってしまっているのに…I西さん曰く「きっと足軽は時間外手当出さんといかんから管理職の謙信公が片付けしてるんやで」なるほど…管理職も大変ですな(笑)

夕食後新幹線bullettrainの乗り遅れで去年より時間がかかってしまったS藤さんと合流し個人的SAKEまつり3次会はホテルにて夜更けまで続いたのでした。

 明けて28日SAKEまつりそのものはあるので、夜に新幹線で来られたS藤さんは本日が本番です。車で来た関西組みは後ろ髪を引かれる思いでまつり会場を後にしたのでした。

前日夜中まで深酒したためアルコールが残って居ることを用心して午前中は相方の運転です。
帰りは相方の墓参りもかねて北陸道まわりになる為S谷さん達ともホテルで別れデミコで西へ向かいます。
 Dscf1841
途中結構な雨にあったり立ち寄ったSAのトイレで(たぶん脳梗塞で)倒れているおじさんに遭遇したり(何かバス旅行の途中だとは思うのですが救急車で次のICで降りていかれました)と色々とあったのですが
何とか無事夕方には帰宅できたのでした。

結局、デミコの燃費なんですが、帰りある程度荷物を積み込んで帰った為少々落ちたのですが、行きの大人2人だけだと殆どカタログデータと同じ20km/Lをマークしましたcoldsweats02ってこれまるでバイクの燃費やんか!
少人数の移動ならデミコの方が効率的かもhappy01

パワー的には水没したアクセラの方が2000ccで当然パワフルだったのですが1300ccの割にはスムーズに吹けあがるし何より車体が軽いと言う事もあり、CVTに当たりが出始めたのか加速も文句無い様になりきびきびと走るようになりました(まぁ深田自身は重い車体に小さいエンジンのエスティマHVに乗りなれている為と言う事もあるんでしょうが^^;)

なんにしても今回もなかなか楽しめたこの祭り。たぶん来年も行くなcoldsweats01

落ちとしては張り切って買ってきた酒の中の活性濁り酒…もって帰り方が悪くて1/3程が噴出しカバンの中が酒まみれ…もったいないcrying

写真等をもっと撮影しておけばよかったと思う今日この頃…次何かあったらもっと写真ちゃんと撮っとこ(笑)